チョコレート効果の実験が愛知県で始まった

チョコレートを食べたときに生活習慣病改善にどのような効果があるかを
調べる臨床試験が14日、愛知県蒲郡市の蒲郡市民病院で始まりました。

choco.jpg

約400人が参加し、4週間毎日一定量を食べて効果を調べるそうです。
⇒毎日新聞 http://mainichi.jp/select/news/20140616k0000m040024000c.html

ココアやダークチョコレートに含まれるテオブロミンは
HDL(善玉)コレステロール値を上昇させるようだとされています。

※オランダのユニリーバ社のニコル・ニュフィンガール(Nicole Neufingerl)氏らの研究
http://www.rda.co.jp/topics/topics6305.html

また、動脈硬化を防ぐ効果もあるとか。
http://www.chocolate-cocoa.com/lecture/

気温が上がってきて、冬ほどはチョコレートが
美味しく感じなくなってきましたが、他のお菓子よりは
ずっと健康には良いみたいですね。

愛知県蒲郡市の実験結果がまとまるまでは長くかかりそうですが
どのような結果が出るのかとても楽しみです。