紫外線は怖くない?心筋梗塞を防ぐ紫外線の効能

紫外線といえば、シミ・シワ、老化の原因で忌み嫌われるもの。
心筋梗塞といえばコレステロールが高い人にとって怖い病気。

sky.jpg

この2つが関連しているという記事を読みました。

十分に日光に当たり、ビタミンDレベルを上げることは
がん予防など、さまざまな健康対策になるそうなのです。

40歳以上の男性でビタミンDレベルが低い場合は、
心筋梗塞のリスクが2倍以上に増加するといわれているとか。

このほか、認知機能、多発性硬化症、パーキンソン病、うつ病、
長寿、呼吸器感染症、炎症、血管、心臓病、大腸ガン、乳ガン、
前立腺ガン、食道ガン、咽頭ガン、すい臓ガン、白血病に
影響を与えるそうです。

記事の参照元がよくわかりませんが、ダイヤモンド・オンラインの
署名記事なので、嘘を書いているとは思えません。

ご参考までに
太陽光は万能薬!? うつ病からガン予防まで、「太陽ビタミン」のすごい効能
http://diamond.jp/articles/-/3207