食用菊に悪玉コレステロールを押さえる効果

食用菊に含まれているクロロゲン酸とイソクロロゲン酸には
がんを抑える働きのほか、LDL(悪玉)コレステロールを押さえる効果も
期待できるそうです。

そのほかビタミン類も多く含まれているのだとか。

141109_2.jpg

写真は、ボールに入れたところ。
これからガクの部分をとって酢をいれたお湯で茹でます。

141109_1.jpg

こんな感じで「おひたし」にします。

私の住んでいる地域では菊を食べる風習がないので
なかなか手に入らないのですが、一年に一度、この時期になると
知人が送ってきてくれます。