痩せ過ぎ危険の糖質制限、でもコレステロールは減らず

ゆるーい糖質制限(パンと麺類を食べない/砂糖入りの飲料やお菓子を食べない)をしていたら、また体重が減りました。
53.3⇒ 51.8⇒ 51.9⇒ 48.9⇒ 49.0⇒ 48.0⇒ 47.0

9月から12月までで4キロも減ってしまってガリガリになってしまった。。。
さすがに怖くなったので、最近はご飯(白米)は好きなだけ食べています。
好きなだけと言ってもお茶碗2杯以上はなかなか食べられませんが。

午前中は、集中力が低下するのが嫌で、ブラックコーヒー中心の朝食を続けているので
なかなか体重は増えません。。。。たぶん、もっとお肉や魚を増やすべきなんでしょうね。

朝はブラックコーヒーだけではエネルギー不足が心配なので、
ココナッツオイルをたっぷり入れていたのですが、
冬になってすぐに冷えて固まってしまうので、
チョコレートを2かけら食べることにしています。

カカオ99%のリンツのチョコがメインで、75%以上のものしか買わないので
ほとんどが脂質のはず。なのでエネルギー源に適してるんじゃないかな、って
勝手に判断しています。

あとは鶏肉の蒸したものやブロッコリー、卵など、
お弁当の残りを食べることもあります。

※いわゆる「糖質制限」と違って、揚げ物は一切食べてません。
 バターやチーズも食べていません。牛肉は殆ど食べません。


とにかく集中力が低下するので、午前中はパンとご飯は厳禁です。



英語の勉強に必要な集中力重視、ということで糖質制限してるのですが
もうこれ以上は痩せたくない・・・・・切実な思いです。
ほんと痩せたければパン、麺、砂糖を減らしてみてください。

ところで糖質制限ではコレステロール値は下げられませんが、
もう無理に下げなくてもいいかなぁと思っています。
コレステロール値を下げる薬がうつや自殺を増やしているという
怖い話を読みました。。。

後日このことを書こうと思っています。


あと、コレステロールについては、こちらの記事が興味深いのでリンク貼っておきます。
http://低糖質.com/review/cat30/post_236.html

生まれつきコレステロールが上がりやすい体質の場合はどうするの?

もしも飽和脂肪酸を取り込みやすい体質である場合には、どうすればいいのか?

・肉やチーズや卵の摂取量を減らして、魚や野菜からの脂肪摂取を中心にする。
・オリーブオイルやエゴマオイルを積極的に使ってみる。
・ほかの食材を食べるの前に食物繊維(葉っぱ野菜など)を積極的に取って、
 脂肪の吸収をできるだけマイルドにするように試みる。

それを2~3か月続けてみて、血液検査でLDLが大きく下がるか見る。