オレオレ詐欺に引っかかった高齢女性、現金1000万円渡す→4日後また騙され1500万円渡す

8月3日、高齢女性の自宅に甥を名乗る男から「上司が金を持ち逃げした」とオレオレ詐欺の電話がかかる
甥の友人を名乗る男に1000万円渡した後に気づき110番通報する
8月8日、警官を名乗る男に「現金を持っているのは危ない」と指示され、銀行員を名乗る男に1500万円を渡した

オレオレ詐欺で現金をだまし取られた都内の高齢の女性が、その後自宅にかかってきた警察官を装った電話で、再び被害に遭っていたことが、警視庁への取材でわかりました。被害額は、合わせて2500万円に上り、警視庁は同じ詐欺グループによる犯行と見て捜査しています。