スカートの中を盗撮する | 信号待ちの女子大生のスカート内にカメラ差し入れ

スカート内を盗撮しようとしたとして、大阪府警南署は9日、府迷惑防止条例違反の疑いで、島根県立出雲養護学校教諭、渡部親司(しんじ)容疑者(54)=島根県出雲市知井宮町=を現行犯逮捕した。

「間違いない」と容疑を認めている。

逮捕容疑は同日午後2時20分ごろ、大阪市中央区難波の交差点で、ビジネスバッグにビデオカメラを隠し、信号待ち中の10代の女子大学生のスカート内に差し入れたとしている。

同署によると、パトロール中の署員が不審な動きをする渡部容疑者に職務質問したところ、バッグのポケットから録画モードにしたカメラが見つかった。
島根県教委によると、渡部容疑者は平成26年から同校に勤務。この日は休暇中だった。勤務態度に問題はなかったという。