宮迫博之「3回ホテルで二人っきりになったけど何もしてないから不倫じゃない」

不倫疑惑報道の宮迫 下心認め「2人きりになったのは事実 魔が差しまくった」

 今月9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に不倫疑惑を報じられたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)が11日、金曜MCを務めるフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。報道について、不倫は否定したものの、下心は認め「7月下旬に3回、2人きりになったのは事実です。もしかしたらできるかもと魔が差しまくった」と語った。

 7月下旬、3回、女性とホテルに宿泊したと報道。MCの坂上忍(50)に「7月の3日間は事実ですか?」と聞かれると、宮迫は「事実です」とし「細かく言うと、酔うと1人でホテルに泊まって仕事に行くことはあって。飲み仲間と部屋で飲み直すか?というのは何度もやっていた。今回の2人も飲み仲間」とした。

 「(飲んだ後)ついでに泊まっていきーさと言った。酔うと眠くなるので、寝る前に頑張ったが(相手に)『このご時世に』と断られた。ふて寝てをして朝を迎えたのが3回続いた。結局3回フラれた。気持ちとして…。下心あった?そうです」と明かした。

 同誌は7月、宮迫がモデルの小山ひかる(26)、さらに30代の美容ライターの女性と、別々の日にホテルで密会していたとして、ホテルを訪れる3人それぞれの写真を掲載。宮迫は同誌記者の直撃に、2人と知り合いであることは認めたが、不倫関係については否定。女性2人も同様に否定している。


■不倫の宮迫博之さん24時間テレビで走る
ナインティナインの岡村隆史(47)が10日深夜、ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に生出演。今月9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に不倫疑惑を報じられた雨上がり決死隊の宮迫博之(47)に言及した。

岡村は日本テレビ「24時間テレビ」(今月26、27日)のチャリティーマラソンランナー」に宮迫を推薦した。
「24時間テレビのマラソンで100キロ走って、最後に土下座して謝ったらエエんちゃうの。みんな、走る理由がない言うて。本当の走る理由がある人って言うてたけど、もう宮迫さんやん、そうなったら。
だから、明日『バイキング』終わったら、早速トレーニングした方がエエと思うねん。宮迫さんは走る理由が見つかった。もし、ホンマに(ランナーを)決めかねてるとするなら、宮迫さんしかないって、ホンマに。ゴールして『すんませんでした!』言うて、それで終わりやろ。『よう頑張った。あとは嫁さんとのアレで、相手さんとのアレで、整理したらエエんちゃうか』言うて、加山雄三出てきて、『サライ』歌ったらエエんちゃうのかいな。それが、今年の『24時間テレビ』の核やろ。最後、何なら奥さん出てきてやな、よう分からんけども、タイガーマスクのお面でもかぶってやな、『ごめんなさい』って言うたらエエんちゃうかって思いますけどね」と笑いを交えながら、提案した。