食器用スポンジの細菌密度は大便並みと判明

研究によるとスポンジを加熱、石鹸水ですすぐ、除菌剤を使うと何れの方法でもしなかったものと細菌数はあまり変わらなかった
1インチ四方に大便並みの820億個もの細菌が発生していたものもあり、「これ以上密集している場所は地球上にはない」らしい
原因は生き残った細菌がコロニーを作ってしまうから対策として毎週スポンジを交換し、勿体無なければ「お湯と洗剤で洗濯機にかけてトイレで使えばいい」とのこと

食器を洗う台所用スポンジ。電子レンジにかけたり、熱湯に浸けたりして除菌する人が多いが、いくら消毒してもムダ。病気を引き起こす悪質な耐性菌が生き残って増えるというショッキングな研究がまとまった。
ドイツ・フルトヴァンゲン大学の微生物学者らが英科学誌「Scientific Reports」(電子版)の2017年7月19日号に発表した。研究チームは「食器用スポンジの細菌密度は大便並み。毎週交換してください」と呼びかけている。


毎日ジョイで除菌してるから大丈夫ー(すっとぼけ)
それとも、スポンジの除菌もできる洗剤でもあかんのか…