グランプリファイナル2017男子の結果・滑走順・出場選手・得点(ネイサン、リッポン)

世界各国で行なわれたフィギュアスケートグランプリシリーズ
勝ち残った六人によるグランプリファイナルが、いよいよ名古屋で開催されます。

日本勢は羽生弓弦選手が怪我でリタイア。
ファイナルまで残ったのは宇野昌磨選手一人となりました。
ですが宇野選手は立派な優勝候補。
三名エントリーしているアメリカ勢にもひけをとりません。

ライバルは五種類の四回転を持つ男、ネイサン・チェン。
トラブルがなければ、二人の熱い戦いはピョンチャンでも見られそうですが、そのためにもこのファイナルでの一戦に注目です。

ここでは得点速報など、グランプリファイナルの状況を書き留めていく予定です。

個人的にはアダム・リッポン選手も好きなので、注目しています。

グランプリファイナル2017、男子ショートプログラム(SP)の滑走順と得点速報

名前得点速報
1ジェイソン・ブラウン USA89.02
2アダム・リッポン USA86.19
3セルゲイ・ボロノフ RUS87.77
4ミハイル・コリヤダ RUS99.22
5宇野 昌磨 JPN101.51
6ネイサン・チェン USA103.32