新説 | 中国が規制するものは必ず大成功する

中国がラップ、ヒップホップ禁止令 反体制文化を警戒
中国政府は23日までに、ヒップホップ文化は低俗だとして、ラップ歌手らをテレビやラジオ番組に出演させない方針を示した。中国メディアが伝えた。人気曲の薬物使用に関する歌詞が問題視されたことが直接のきっかけだが、体制批判に結び付きやすいヒップホップ文化が大衆に浸透することを警戒したとみられる。

もうラップで食って行くしかない
よし、仮想通貨に全ツッパ