今日は吉祥寺へお礼参り^^;

用事で外出したので、吉祥寺まで足を延ばし、弁天堂へお礼参りをしてきました。

 

途中で梅が咲いてきれい(^_^)

 

 
 
後ろ側から撮りました。
 
右手前の白壁の建物が不動明王のお堂、中央奥が弁天堂、左下に小さく見える屋根は銭洗い弁天の小銭を洗う場所です。
 

なぜか知人が入院、手術、怪我、病気と続いたので、二月初旬に弁財天と不動明王に手術の成功と快癒、怪我人病人は快癒と仕事上の解決(みな仕事のストレスと過労が原因かと)をお願いしてきました。
 
一番気がかりだった大手術の方が順調に回復されているようなので、まずは御礼に(^。^)
 
ちなみに弁財天にお願いしましたが、健康も大切な財産ですもの、きっとかなえてくれるわ!と信じて。
 
不動明王はなんでもありだから大丈夫でしょうと、お願いしました。
 
少なくとも、この時に名前(本名がわからないのでブログでのお名前の方もおいででしたが)を挙げて願掛けをした方は全員快方に向かっておられるようなので、心から御礼を申し上げ、このまま元気にしてくださいと締めくくりました。
 
あら、これも願掛け?
 
ここは時折お散歩に来ますから、またお礼参りもいいでしょう^_^
 
電車利用ですけどね。
 
ちなみに写真のオレンジ色っぽい柵のようなものはネット。
 
ただいま井の頭池はかいぼり中で、水がありません。
 
そのため池の周囲はすべてこのネットで囲まれています。
 
 
その後、家に持ち帰っていた中吉のおみくじを結びに阿佐ヶ谷の神明宮へ。
 
 
 
方位の脅威を祓う神社です。
 
毎年、吉方位とか凶方位とかありますが、ここにお参りすると凶方位に行っても安心とか。
 
ご挨拶だけで、お願いはしてきませんでした。
 
三貴神をお祭りするとても気持ちの良い神社なので、用事で阿佐ヶ谷に来たとき、たまにぶらりとお参りします。
 
特に素戔嗚尊(すさのおのみこと)は『ウサギ神』シリーズでよく出てくださったので、お礼に
<(_ _)>
 
 
ちなみに湯島天神は、梅見だけで願掛けはしていなかったことを思い出し、行かなくてもいいなと。
 
今時期は梅がきれいですが、旅の前にこれ以上体力を減らしたくないのです。
 
井の頭公園でも、白梅、紅梅、両方が見られましたしね(^_^)
 
白兎神社と出雲大社へ行くことが決まったら、地元のお礼参りが気になり出して大急ぎのお礼参りハシゴ^^;
 
一通り終えましたから、気持ちよく出発できます!
 
さて、旅立ちまでもう少し。
 
できるだけ仕事を片付けておきましょう。
 
 
 
 

Read More »

『邯鄲堂綺譚』9、10巻、改訂新版終了!

ようやく昨年末から続いていた改訂新版作りが終わりました。

 

Amazonに送り、とても早く手続きが終わって販売されております。

 

2月中に終わってよかったわ~(^_^)

 

これで心置きなく旅行に出られます。

 

 

しばらくぶりにKindleを見て、引き続きどの小説も読まれているとわかりまして感謝です!

 

『ウサギ神奮戦記』から始まり、コメディ、シリアス両極端の小説群ですが、読んでくださった方々が楽しんでくださることを願っております。

 

まずは、改訂新版の再出版が完了したお知らせでした\(^_^)/

 

 

 

 

Read More »

Gmailの『マルチ受信トレイ』を利用して、受信箱以外のメールも一覧表示させる方法

今回は、私のGTDシリーズから脱線して「パソコンのブラウザからGmailを利用するとき『マルチ受信トレイ』を使うと便利ですよ」というお話です。 今更な内容かもしれませんが、知らない人も多いようなので、あえて解説していきた … 続きを読む Gmailの『マルチ受信トレイ』を利用して、受信箱以外のメールも一覧表示させる方法

Read More »

思い立ったが吉日で旅支度スタート

自分で言うのもなんですが、かなり慎重な性格です。

 

石橋をたたいてみて、「やっぱりやめよう」と思って渡らずに帰ることもしばしば(^_^)

 

それでも不思議な流れに乗ってサーッと物事が進むこともあり、そういうときは素直に乗ることにしています。

 

今回の旅も「まさか!」という流れに乗ったもの。

 

最初は5月のゴールデンウィーク明けを予定していたのですが、調べているうちに「3月でもいいかも」と思い直すと、あっという間に計画ができ、しかも旅行の準備もすでにできていました(^_^;

 

以前のブログに書いたかと思いますが、今年の春は外出用の衣類を買い換える必要があり、「旅にも便利」ということも頭に入れて用意しようかと。

 

その後、デパートのセールなどで外出用の秋冬初春時期のスカートを2枚、いつも履いている革っぽい素材のウォーキングシューズ、旅行用に化粧水やクリームを小分けする容器、歯ブラシケースなどを揃えていました。

 

急に旅が早まりましたが、新たに「旅行用」に設けた引き出しの中にはすべて必要なものがあり、買い足すのはお土産くらい(^_^)

 

この旅行用は、万一入院の時にも応用できるように、最低限のものを準備するために整えたもの。

 

家族が同居、あるいは近場にいれば頼れますが、一人暮らしで親戚は遠方となれば、すべて自分でしなければなりませんからね。

 

というわけで、「きゃー、旅行へ行くけれど着ていく服が無い、あれもないこれも~」ということが全くありませんでした(^_^)

 

そう、必要なものはこの小さな、少しばかりしか物のない住まいなのに全部あったので、自分でもびっくり(゚Д゚)

 

東京同様、寒さと暑さの入れ替わりが激しいようですし、白兎神社は広く開けて日本海を望む位置にありますから、市内よりも寒いんじゃないかと。

 

コートはウールの冬物(ロングかショートで考え中)で、中で変化がつけられるようにしました。

 

今回は神様にも人間様にもお礼にうかがうということで、普通の観光旅行ではありません。

 

足下だけはウォーキングシューズ(ちょうど新しいのを買ったばかり)にしましたが、それに合わせるとパンツの方がよかろうということで薄手ウールの少したっぷりとしたデザインのものを。

 

上は薄いハイネックのニットブラウス、それにウールのジャケットにしました。

 

旅行と言うよりはタウン向きの格好ですが、どれも体に合って動きやすいため、足下さえパンプスを避ければ問題なし。

 

何しろ白兎神社は石段がけっこう長そうですし、出雲大社はひたすら広いですからね(^_^;

 

変形性股関節症を抱えているので、転ばないようにせにゃ。

 

念のために折りたたみ式の杖も持参です。

 

ちなみにパンツもジャケットもベースカラーで統一してあるので、スーツの上下をバラバラにしても全部組み合わせがききます。

 

インのニットもすべてベース・アクセントカラーでキャメル・ベージュ・チョコレートブラウンに合うように選んであるので、「寒いか暑いか。気軽に行くところか、服装を整えて行くところか」で決めるだけです。

 

私の行動範囲が非常に狭いので、これで間に合っているだけですが(^_^)

 

ちなみに持ち物もあえてキャリーバッグを持参しなくてもよさそうです。

 

宿泊するホテルに寝間着もアメニティも全部あるので、気に入っている歯ブラシ、下着2組(タイツも含めて)、予備にインのTシャツを2枚くらいでしょうか。

 

直前の天気予報を見てから、少し衣服を入れ替えるかもしれませんが、基本はこんな感じで。

 

他にはスマホの充電用コードとポケットWi-Fiを持参すればいいかなと。

 

直前にバッグをキャリーにしたり、多少衣服をチェンジする程度で、すでに持ち物プランも完了。

 

ガイドブックは必要な部分だけコピーして、軽くして持参します。

 

スマホだけではどうもわかりにくい、アナログ世代なので(^_^;

 

だいたい用意が調いましたので、チケットが届くのを待ちながら、原稿に手を入れましょう。

 

 

大國霊神社と帰りの桜餅で背を押されたのは、出発延期を考えていたから。

 

「3月でもいっか~」と着々と進んでいたのに、同じ月にどうしても一度父親の介護関連で北海道へ行くことになり、「一月のうちに東京と北海道、山陰を往復するのは短期間とはいえきついわ。山陰はやっぱり5月にした方がいいのかも」と弱気になり、延期の方に傾きかけていたんですよ。

 

ところが、不思議なことに大國霊神社へお礼参りに行き、帰りに調布で桜餅とコーヒー(こういうセットなの。おいしかったわ)を楽しんでいるうちに、「人間、いつどこでどうなるのかわからないし、うだうだ考えずに行きましょ」とストーンと納得し、帰りにうちの近くの旅行会社へ寄って手続きをしたのでした(^_^)

 

『ウサギ神奮戦記』を書いた頃からずっと行きたかったのですが、私自身病院と縁が切れず、近場のワークショップすら無理な体調、しかもその状態で親の介護問題と葬儀で北の大地を往復していたのですから、山陰行きは不可能でしたわよ。

 

それでもこんなふうに急激に決まると、「いいの? 本当に行っちゃってもいいの?」というとまどいがあるのも事実。

 

でも心はしっかり山陰行きを決定し、体もついていってるんですから、やはり行くようになっていたんですね。

 

ちなみに大國霊大神は、出雲大社の大国主命と同神とみなされています。

 

だから、弱気になった山陰行きに背中を押されたのかしら?

 

さて、後は先方からの連絡を待って、あわただしい日程ですがお礼の旅へ行ってきましょう。

 

あと2本、改訂新版の電子書籍が残っていますから、出発前に仕上げなきゃ(^_^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read More »

何か変な物?を発見したので

リサイクルショップに
出かけた時に

何か見たことない
ダイエットアイテム

を見つけたので買ってみましたw
まぁ、200円ぐらいで
売られていたので

裏側には

普通に水を注ぐだけで
ジュースを飲んでいるような
感覚になれる不思議なカップ!
新開発のフレーバーを配合し
香りの錯覚を起こします!
カロリーや糖質を含んだ
飲み物が好きな人の
ダイエットや健康をサポート!
この不思議なカップで
新感覚をぜひ体感してください!

実際開封してみるとこんな感じ

まぁ、水にフレーバー(匂い)を付けて

ジュースを飲んだ
気にするものだそうです

実際試してみると

水にというより
飲む時に入れ物が鼻の近くに来るので

その匂いが錯覚する…のかな

って感じです

うーん

これどうだろかw

あ、使用(匂い)できるのは
3-4か月だそうです

うーん…

においだけだよなぁw

味は変わらんし

って感じです(^▽^;)

Read More »