「日本には『私』ではなく『公』を上位に置く『和』という概念がある」海外の反応


Comment by I_listen_to_the_fall

今日学んだこと。

日本には「和」という概念がある。

これは個人の改善ではなく社会の改善を上位に置くこと。

これは日本社会で不可欠な要素だと考えられている。

https://en.wikipedia.org/wiki/Wa_(Japanese_culture)


reddit.com/r/todayilearned/comments/849nhi/til_of_the_japanese_concept_of_wa_in_which_all/
関連記事
外国人「この前見た日本の習慣のスレがかなり間違ってたから自分が修正版を出す」海外の反応



Comment by theramennoodle 2 ポイント

それじゃ「ワルイージ(Waluigi)」は良いやつってことになるんじゃないの?

※ワルイージやワリオに関するコメントは沢山ありました。


Comment by banjosuicide 2 ポイント

それって「ワルイージ(waluigi)」や「ワリオ(wario)」と何か関係あるの?

 Comment by Otearai1 8 ポイント

 ↑それとは違う「wa」

 ワルイージやワリオは日本語で「bad」を意味する単語を使った言葉遊び。

 Warui/悪い(わるい) + Mario/Luigi = Wario/Waluigi

  Comment by banjosuicide 2 ポイント

  ↑今日知った。ありがとう。


Comment by tehvolcanic 6474 ポイント

「お年寄りが自分が将来的に利用することはない木陰の為に木を植える様な社会は成熟している」っていう古い諺があるよね?

 Comment by eggfrying 2734 ポイント

 ↑君が言ってるのは「前人种树,后人乘凉」だね!

 元々が中国語だから英語だと何となく変な響きがするんだと思う。

 これをざっくりと翻訳すると「数世代前の人が植えた木によって出来た木陰は、数世代後の人たちが利用できる」って意味。

 良い慣用句だって思うよ!

 ソースは生粋の中国人の自分。

  Comment by nickisaboss 692 ポイント

  ↑僕は「来年の事を考えるなら米を植えろ。十年後の事を考えるなら木を植えろ。百年後の事を考えるなら子供を教育しろ」って慣用句が好き。

   Comment by Moo3 388 ポイント

   ↑それの出典は「管子」だね。これが全文の引用。

   「一年の計は穀を樹うるに如くは莫く、十年の計は木を樹うるに如くは莫く、終身の計は人を樹うるに如くは莫し。
    一樹一穫なる者は穀なり、一樹十穫なる者は木なり、一樹百穫なる者は人なり。」

   ※こちらから引用しました
   http://www.kokin.rr-livelife.net/koten/koten_ch/koten_ch_71.html

    Comment by CognitivelyDecent 2 ポイント

    ↑木の収穫が十倍ってどういうこと?

     Comment by ArchonD 2 ポイント

     ↑木が成長したらどれくらいの期間果実を収穫できるか考えてみるんだ。

      Comment by CognitivelyDecent 2 ポイント

      ↑あー、そういうことか。木陰の事を考えてた。

 Comment by Prezombie 7 ポイント

 ↑現実世界での年寄り連中は木を切り倒して木陰を消し去ってるという。


Comment by CameramanToe 3 ポイント

Omae Wa

 Comment by parkufarku 1 ポイント

 ↑Mo

  Comment by Lizards_are_cool 1 ポイント

  ↑shindaeru


Comment by stickben 3 ポイント

日本人が死ぬまで働いたりするのも多分そういう理由なんだろうな。


Comment by George_E_Hale1 2040 ポイント

この「和」という概念には負の側面もある。

何らかの行動や発言が必要な状況であってもそれがきまり悪いということになるとこの「和」が足枷になる。

何らかの言動によって周りの人を不快にさせるものであればそれはされなくなる。

人々の間に不和を生じさせないというもの同様で、とある子供が多少厄介だということになればその子供は虐めのターゲットになる。

この「和」によってその子供はあっという間に村八分にされる。

日本では「いじめ」が教師も含んだ全員が関わるものになる事が多かったり、いじめられた側が停学になったり退学になったりすることが多いのはこういう理由。

虐められた子供に手を差し伸べられたり、いじめっ子が「制裁」を受けるのではなくね。

これは簡単なものではないし単純なものでもない。僕は専門家ではないから僕が言ったことの中にも多分色々間違っていることは含まれて居ると思う。

勿論、日本は素晴らしい国だし、この「和」という概念には良い所も沢山あるよ。

ただどんな興味深い文化の特質であれ必ずそこには裏の顔が潜んでいるものだから。

 Comment by Sjsjjdkdjsjdkskssj 168 ポイント

 ↑>>「必ずそこには裏の顔が潜んでいるものだから。」

 それが象徴化されたものがワルイージ。日本文化の象徴のルイージの闇の側面。

  Comment by Kered13 106 ポイント

  ↑君がおそらく冗談で言ってるんだろうってことは分かってるけど、ワルイージやワリオって日本語の「悪い」とかけたものになっていてこれは「bad」って意味。

 Comment by thunk_stuff 724 ポイント

 ↑これって社会に溶け込めなかった場合は日本人はそれを強く恥に思う事と何か関係あるのかな。

 例えば何百万人もの大人が自分の部屋に閉じこもって両親と暮らしいて居たり(引きこもり)、クビにされた中年のサラリーマンがその恥に堪えきれなくて友人や家族といった周りの人間にはまだ自分が仕事に行っているかのようにごまかしたりするようなことと。

  Comment by PapaSmurf1502 19 ポイント

  ↑自分だったら配偶者がクビになったとしてそれをすぐに教えてくれなかったら「はぁ?」ってなるけどなぁ。

  クビになったという事実は今後の将来設計の根幹にかかわってくるのに、その事実を隠蔽するために余分な出費をするとか。

   Comment by Tovora 7 ポイント

   ↑俺がクビになって最初にしたことは妻にそのことを知らせる電話だった。そのことを妻に話さないでいようなんて思いつきもしなかった。

  Comment by AFuckYou 3 ポイント

  ↑それアメリカ合衆国でもそうだろw

  Comment by 2legit2fart 2 ポイント

  ↑引きこもりは数百万人もいないぞ。五十万人。

  Comment by jello1990 2 ポイント

  ↑日本における解雇について公平の見地から言うと、新卒でないとちゃんとした仕事に就くのはかなり厳しいからな。

  大学生が卒業までに就職先を見つけられなければ就職活動に影響が出ないように留年するってことも一般的にされてるし。

  それに関する記事がこれ。
  https://en.wikipedia.org/wiki/Simultaneous_recruiting_of_new_graduates


Comment by -Radical_Edward 2 ポイント

うちの国にもそれと似たようなものがあるけどここではそれのことを愛国主義と呼んでる。


Comment by richardjai 4 ポイント

休暇で日本にいるけどこれはたしかにその通り。

ポイ捨ては全然ないしみんな指定された所でしかタバコを吸わない。大半の人が礼儀正しい。

電車に乗るためにみんなちゃんと列を作って待ってる。

秩序だった都市で凄いよ。

 Comment by arika_ex 15 ポイント

 ↑この24時間の間にその全ての例とは逆のことが起きているのをこの目で目撃した。

 でも自分が休暇で日本にいるだけだったら君のように良い所にしか気づかなかったと思う。


Comment by 50PercentLies 1632 ポイント

それはまた日本が抱える自殺問題の要素の一つでもある。

自分が社会の負担になっていたり、家族の負担になっていると考えると自殺してしまうこともある。

 Comment by juanlee337 35 ポイント

 ↑少なくとも日本人はそういう時他人を銃撃したりはしてないだろ。

  Comment by Sequoia3 9 ポイント

  ↑闇が深いコメントだが、まあ君の言わんとすることは分かる。

 Comment by sk07ch 5 ポイント

 ↑この自殺神話未だに根強いな。自殺数で言えばベルギーやポーランドの方が問題大きい。
 https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_suicide_rate

 確かに過去では切腹が名誉なものとされていたけどそれはもう薄れてる。

 Comment by bort42069 4 ポイント

 ↑日本にしばらくいたけど誰かが飛び込んだってことで電車が隔日で遅れてた。


Comment by comsr 2 ポイント

「ジェンダーが流動的(gender fluid)」っていうのはアメリカ人が持ってる概念だけど、別にこれは世界的なものでもないしね。

LGBTという言葉が一般化されてから、私たちの耳に入って来る回数も頻繁になりました。最近、欧米では「gender fluid」という言葉が使われていますが、これは「ジェンダー(性別)が流動的な人。男女の間を揺れ動いている人。」と定義づけられおり、Facebookのジェンダーオプションにも新しく追加されています。

その日によって男になったり女になったり。2重の生活を送る人「gender fluid」とは


Comment by brtrobs 2 ポイント

日本以外の国もこれを取り入れたら良いのに。

僕は東欧に住んでいるけどこれは全ての場所で取り入れられるべきだと思う。

どいつもこいつも短期的な物の見方しかしないから社会全体にとって有害になってる。


Comment by chambertlo 349 ポイント

僕が間違えていなければ和は「調和(harmony)」

グラフィックアーティストが使うタッチスクリーンを製造してるワコム(WaCom)の社名は「WA」と「Computer」を組み合わせた造語でその意味は「コンピューターとの調和」

 Comment by UESPA_Sputnik 26 ポイント

 ↑和には「調和」という意味と「日本的(例えば日本様式みたいな感じで)」って意味がある。

  Comment by columbus8myhw 7 ポイント

  ↑なお、「は (wa)」の方は翻訳不可能。

  Comment by wildcard1992 5 ポイント

  ↑中国語だとそれ「and」もしくは「together」って意味。

  僕は中国人のハーフだから半分は正解してるはず。

社名は「ワールド」と「コンピューター」より。また「WA」は「和」に通じ、コンピュータと人間の「和」を目指すという意味がある。

ワコム


Comment by Gerstlauer 2 ポイント

素晴らしい考えではあるけど、正しい用いられ方はしてない。

田舎なんかでは多分うまく機能してるかもしれないけど、都市部なんかではこれは労働者を毎月一日か二日程度の休みで法外な時間働かせる大義名分として用いられてる。

会社を「より良く」するためにって。


Comment by Iwanttodie_1488 2 ポイント

そんなの大半の社会で不可欠の要素だと考えられてるだろ。

アメリカ合衆国の超個人主義の方が例外。

 Comment by someshwaguy 2 ポイント

 ↑このスレに書き込まれたコメント見てると君の見解は合ってるって感じがする。


Comment by Coldspark824 250 ポイント

あとこの「和」は遺伝子的に同質的な人の間で保たれている概念であって、自分が黒人、白人、非日本人だった場合はこの「和」は適用されない。

 Comment by saimirinae 184 ポイント

 ↑日本企業で働いて15年くらいになる知り合いがいるけど、仕事が終わって職場の人たちが飲みに行ったりする時にそいつ未だに誘われたりしない。

  Comment by miraoister 4 ポイント

  ↑お前の知り合いがクズなんだろ。

  Comment by ResponsibleSorbet 3 ポイント

  ↑多分アメリカ人だな。アメリカ人だったら大半の国でそうなる。


Comment by valryuu 2 ポイント

英語にもその用語あるよ。「集団主義文化(Collectivist culture)」ってのが。


Comment by Lamenameman 2 ポイント

自分の子供の為に自分を餌にするクモって感じだな。


Comment by warmliquid 138 ポイント

その「和」を実際に取り入れてみろよ。

結果的には鬱のアルコール中毒になって自分に価値はなく単なる駒でしかないってことに気づくことになるから。

そしたら自殺して電車が遅れて職場に数分遅れたってことで他人から文句を言われる。

もっと早く家を出ていなければこんなことにはなりませんでしたと謝罪しなくてはならなくなる。

 Comment by McSpiffing 55 ポイント

 ↑何言ってんだお前。俺は既に鬱でアルコール中毒だぞ。

 Comment by French__Canadian 12 ポイント

 ↑日本が抱える問題の中でも電車が遅れるって問題は信じられない。

  Comment by Programmatically_Arm 22 ポイント

  ↑お前絶対日本で生活したことないだろ。

  電車なんかいっつも遅れてるぞ。大体自殺のせいで。


Comment by xerxerneas 23 ポイント

和和和和すれものおおおお~

俺の和すれものおおおお~

※原文のままです。

 Comment by chashek 11 ポイント

 ↑また「らき☆すた」みないと・・・

※関連動画
キャプチャ
https://www.youtube.com/watch?v=OWlgIdLZCuc


Comment by sapphon 1 ポイント

ワワ(Wawa)コンビニエンスストアがあんなに良いのも不思議でもなんでもないってわけか。


Comment by flyer2x 10 ポイント

それを聞いて思い浮かんだのがアリの巣だった。


Comment by BBA935 11 ポイント

東京で電車の席を確保するってことになると日本の和は消え去る。

こそこそと席を確保して、妊娠してる女性が乗ってきても寝たふり。

ソースは東京に九年間住んでる自分。


Comment by masiakasaurus 12 ポイント

中国語だと「Wa」は日本人は島国の野蛮人っていう概念。

 Comment by budba 1 ポイント

 ↑これ他の人も書き込んでたけどどういう意味か理解できない。

 Comment by zeropointcorp 1 ポイント

 ↑それ「和」じゃなくて「倭」

  Comment by IbizaZubac 2 ポイント

  ↑冗談だろ。


Comment by Vitis_Vinifera 3 ポイント

この概念って第二次世界大戦中も存在してたの?それなら色々と説明つくんだけど。

 Comment by wasteplease 2 ポイント

 ↑昔から存在してた。


Comment by preheatat375 2 ポイント

多分そのせいで日本人は幸せじゃなくて自分の部屋に閉じこもっていたりよく自殺したりするんだろ。


Comment by ResponsibleSorbet 2 ポイント

このスレで必死に「和」を叩こうとしてるアメリカ人には爆笑だわ。何でかというとこいつら「和」の事を全く理解できてないから。

ああ、当たり前のことだけど「和」にも問題はあるさ。

けどアメリカ合衆国はこれとは全くの対極だろ(強欲、利己主義、個人主義)。そのせいで公共教育や医療が滅茶苦茶になって家計がボロボロ。

俺だったら日本の方を選ぶ。


Comment by IJourden 2 ポイント

朝鮮人(Koreans)もそれと似たような考えを持ってる。

僕がそこで英語を教えていたとき、「スターガール」っていう英語の本を読ませたことがあってね。

これは「変わった」女の子が公立学校に行って、皆のことが大好きだから友人を作りたいと思うんだけど彼女の服装や癖とかいったものがどれも奇妙だから学校でいじめられるって言う話の本。

僕の朝鮮人の生徒はみんなこれが全く理解出来てなかった。生徒はみんなこの女の子が悪役だと考えてた。

何でかというと彼女はずっと社会規範に反していて学校の雰囲気を不安定なものにしたから。

生徒たちはその本に出てくる生徒が彼女の事を避けたのは正しいことだって考えてた。

主人公レオの学校に転校してきた彼女は、生徒の誕生日に歌を歌ってあげたり、土砂降りの雨の中で踊りつづけたりと、その突拍子もない行動でたちまち人気者になる。しかし、チアリーダーに誘われた彼女は、バスケットの試合で相手チームへも声援をおくり、学校中の生徒から無視されてしまうことに。そんな彼女から、ある日カードを受け取ったレオ。そこには「アイ・ラブ・ユー」の文字が書かれていた…。



Comment by ExoTitanious 2 ポイント

ワルイージコメントを目当てにスレを開いたけど失望せずに済んだ。


Comment by 4-Vektor 2 ポイント

「和」の負の側面は「出る釘は打たれる(The nail that sticks out gets hammered down.)」

つまり違いがない方が良いってこと!


Comment by dick-nipples 301 ポイント

なお「Fa-Q」というアメリカ的な概念ではどいつもこいつも自分の家の為に他人より一歩先んじようとする

 Comment by GeekAesthete 38 ポイント

 ↑一応言っておくとこの国にも多少違ったフレーズで存在するから。

 「国が自分に何をしてくれるかではなく、自分が国に何を出来るかを問え(Ask not what your country can do for you, but what you can do for your country.)」ってね。

 大半の文化でこういう感覚――つまり、個人の要求ではなく社会の要求を上位に置くという考え――は一般的。

 実際に人々がそういう信条でいるか、その理想を抱いているかってことはまた別の話だけど抽象的なレベルでは大体こういう考えは好まれてる。人の心を動かそうとする演説では特にそう。

  Comment by dbvbtm 6 ポイント

  ↑最近じゃどっちかっていうと「国が自分に何をしてくれるのかではなく、自分が自分に何を出来るかを問え」って感じだが。

 Comment by OnSnowWhiteWings 9 ポイント

 ↑「Fa-Q」って感じでどう書くの?タトゥーにしたい。

  Comment by shillbert 76 ポイント

  ↑凸


Comment by The_One_Klade 3639 ポイント

その和と対極に位置する概念は「WAAAGH!」ね。

これはオーク社会には不可欠の要素。




キャプチャ