エッセイと掛け時計を諦めたこと

停滞期は転換期と書きましたが、ようやくこの先の方針が見えてきまして、まず二つを捨てることに。

 

一つは、福祉に関するエッセイ。

 

こちらは、すべて本当のことなのですが、本当ゆえに洒落にならない内容(^_^;

 

心静かに生きたい私としましては、ボツに決定。

 

少しずつバラして邯鄲堂のネタにしますわ。

 

そして、探していた掛け時計もボツに。

 

おとといまで、「いろいろ探したけれど欲しいものが無いし、これでいいんじゃないかしら」とピーターラビットの掛け時計を考えていました。

 

壊れて捨てた掛け時計も、探しても探しても無くて、安い時計を購入して分解し、自分で縁に白いペンキを塗り、針はゴールドの油性ペンで染めてカントリー風に仕上げた物でした。

 

とても気に入っていましたが、ついに寿命。

 

同じ時計があればまた同じように分解し、塗り直したのですが、あいにく今は存在しません(;。;)

 

時計をかけていた釘とそこだけ日焼けしていない白い丸い壁を見ながら、置き時計で間に合わせていました。

 

そしてついにアイボリーの縁に緑色メインのピーターラビットの時計を、と思ったのですが、どうも買う気になれません。

 

昨日はとっくりと考え、思い当たったことが。

 

それは、「私はピーターラビット・シリーズの絵は可愛いと思うけれど、ストーリーは好きじゃない」ということ(^_^;

 

読んだことがある方はご存じでしょうが、あのシリーズに出てくる動物は、美しい挿絵を裏切るような性格の悪いのが多いんですよ。

 

なるほど、掛け時計の絵を見るたびに、好みじゃない性格の動物たちが頭に浮かぶから買いたくないんだわ~と気づきまして、この掛け時計はボツに。

 

そして考えたあげく、椅子に上って掛け時計の釘を抜き、壁紙の穴を軽く塞ぎまして終了。

 

はい、掛け時計を購入すること自体をやめました(^_^)

 

まだ置き時計ではなく、ついつい掛け時計があった位置へ目をやってしまいますが、そのうちに慣れるでしょう。

 

置き時計は気に入って購入した白縁に黄色と白のお花をあしらったものですから、気持ちを切り替えて、この時計のみで。

 

釘が無くなっただけで何となく執着気分もスッキリしましたし、キッチンには数年前の100均の小さな白い時計が掛けてありますから不便はありませんし、あとは慣れの問題。

 

これで置き時計まで壊れたら「ひえ~!」ですが、さすがにそれはありますまい(^_^;

 

というわけで、一通りのお片付けや切り替えが終了しましたわ。

 

 

 

停滞していたのは、福祉がらみのエッセイの執筆にストップがかかっていたこと、私はどういうものを書くのかという今後の方向性、そして動き出す前にまず生活の整理をせよとのことでした(^_^)

 

福祉に関連するエッセイは書きたいとは思っていましたが、それは私が書く物ではないということらしいです。

 

粗大ゴミ収集の予約も終わりましたし、冬物のお洗濯の追加を終え、ストック食品を使い切れば停滞期の始末が完了。

 

そうそう、ショックでしたが、キヌア粉がダメになっていました(;。;)

 

おそらく昨年の異常気象が原因かと思いますが、他のひえ粉や米粉は何でもないのに、キヌア粉だけが……。

 

仕方なく捨てまして、コーンスターチ、葛粉、アーモンドプードルなどには米粉を加えて、昨日はビスケットを焼きました。

 

メープルシュガーを使い、米粉、アーモンド粉、バター、ショートニング、ブランディー、卵黄で焼いたビスケットです。

 

量が少なかったので、火の回りが不安定なオーブン(ゴミの日待ち)ではなくオーブントースターで焼いてみました。

 

 

全体的にまばらに茶色なのは、メープルシュガーを使ったからです(^_^)

 

おいしいんですが、もう一工夫できるかな~というところ。

 

おいしいレシピができれば、またご紹介しましょう<(_ _)>

 

 

これからすることも決まりましたし、旅行の計画もボツボツできはじめましたから、今週は冬物の始末と残りの乾物整理をしてしまいますわ。

 

今日は曇りで少し寒いですが、日常のものに加えて掛け布団カバーや冬物のガウンも洗って干し、明日はお出かけ用冬物アンサンブル、ウールのマフラー、帽子を手洗いしてしまえば、冬物のお片付け終了\(^_^)/

 

コーンスターチや葛粉もスポンジケーキ、カップケーキ、シフォンケーキ、クレープに加工して、冷凍しておきましょう。

 

幸い、冷凍庫の中もせっせと調理して、ストックが減っていますしね。

 

近いうちに用事があって友人が来ますから、同じアレルギー持ち同士でケーキをお裾分けすることもできますし。

 

食べるものもずいぶん反応が出るものが変わり、卵やバターや鰯が少し使えるようになったのは嬉しいですが、まさか豆乳、大豆でアトピーが出るとは……。

 

今はお醤油は目をつぶっていますが、早く身体から抜くにはこれもやめた方がいいのかしら~と思案中。

 

大豆不使用のお醤油で、これならいいかなと思う物も見つけましたが、残りのお醤油がもったいないわ~とも(^_^;

 

こちらも成り行きにまかせましょ。

 

というわけで、思ったよりも早く停滞期を脱し、活動期に向けての準備に入ります。

 

さて、クレープの仕込みを始めますか!