次は『霊獣たちの物語6』を予定しています

今週中にほぼ整理整頓は終わりますので、次の小説出版に向けて準備をしています。

 

今、一番進んでいるのが『霊獣たちの物語6』なので、こちらになると思います。

 

今回の『ある獅子の子と象の仔の物語』だけは、たいへん重いテーマのエピソードで、リオンとシンシアの前世譚。

 

その他は相変わらず、のどかな霊獣たちの繰り広げるコメディです(^_^)

 

シンシアとリオンが日光・月光菩薩にかくれんぼのコツを伝授するお話、熱中症で倒れた迦陵頻伽達に薬を届けに行ったクジャクがイメチェンすることになるお話、鬼女フタンナに頼まれて森の木を広目天に分けることになったリドルのお話、『霊獣たちの物語5 獅子とユキヒョウの共同戦線』の後日談、そしてシンシアとリオンが前世どのようなことがあり、須弥山に来たのかを綴るお話です。

 

 

『霊獣たちの物語6』目次

 

・みんなで、かくれんぼ

・クジャクは孔雀

・リドルと木々と広目天

・霊獣たちの作戦

・ある獅子の子と象の仔の物語

 

長いエピソードを含んでいるため、五話です<(_ _)>

 

 

それでは、できあがり次第お知らせしますので、もうしばらくお待ちくださいませ!