「君たちの国にも会話が始まるとすぐに出身地を言うNYの人間のような人はいるのか」海外の反応


Comment by Gognoggler21

ニューヨーカーがニューヨーク以外のアメリカ合衆国の地域を訪れると30秒もしないうちに「俺はニューヨーク出身だけどうんたらかんたら~」ってことをニューヨークのものは国の他の場所のものと比べて全てが優れてるってニュアンスで言うんだけど、君の国でこういうニューヨーカーと同じメンタリティを持った都市ってどこが該当する?


このネタは「黒人ツイッター板」から拾ってきた。

それ見て面白いなって思ったのは自分自身確かに過去そういう事をしていたから。

アメリカの他の街や都市に行って誰かと話すと自分がニューヨーク出身だってことを伝えてしまってた。

今ではそれが馬鹿馬鹿しいし思い上がってるってことに気が付いたからそういう事はしなくなった。

君の国でこういうメンタリティーを持った都市ってどこ?


reddit.com/r/AskEurope/comments/88jirr/if_youre_a_new_yorker_who_visits_anywhere_else_in/



Comment by PeterPawlettsBaby 1 ポイント

(スコットランド)

グラスゴー。あいつら自分で自分のことが制御できないんだよ。


Comment by hardcore_fish 1 ポイント

(ノルウェー)

ベルゲン。

これはそれについての動画(英語字幕付き)

キャプチャ
https://youtu.be/-drswqF6AbU

ベルゲン(ノルウェー語: Bergen, ノルウェー語発音: )は、ノルウェー西岸ヴェストラン地方ホルダラン県の都市および基礎自治体である。

ベルゲン


Comment by Kche123 2 ポイント

ニューヨーカーだけどこれはたしかにその通り。


Comment by Airazz 2 ポイント

(リトアニア)

これは間違いなくリトアニアのヴィリニュス。

何でかというと国で最も大きくて発展するスピードが速い都市だから。

他の二都市(カウナスとクライペダ)も良い都市だけど、ヴィリニュスのように忙しなくない。

何が面白いかってこっちの方から話題にしなくても良いってこと。

僕が他の都市にいると、地元民の方が毎回出身はどこかって聞いてくる。地元の人間のようには見えないからって。

ヴィリニュス(リトアニア語: Vilnius )は、リトアニア共和国の首都で、同国最大の都市である。人口は 558,165 人(2009年現在)。かつてポーランド領だったこともある。バルト三国で唯一海に面していない首都で、バルト海に面したリトアニア主要港のクライペダからは 312 km離れている。

ヴィリニュス


Comment by herzzreh 1 ポイント

それ別にお悪いことなんか何もないだろ。

だって・・・ニューヨークはアメリカ合衆国の中で最高の都市なんだからな。いやー、ニューヨークが恋しくてかなわん。


Comment by cencul70 2 ポイント

(スロバキア)

おそらくだけど各国の首都や最も大きな都市の出身者はこういうメンタリティーを持ってると思う。


Comment by uskumru 2 ポイント

(トルコ)

イスタンブールがそうだけど、最近だとイズミルもそんな感じになってる。

イズミル(İzmir)は、エーゲ海に面するトルコ西部の都市。古くはスミュルナ(Smyrna, スミルナとも。ギリシア語でΣμυρνη)と呼ばれた。人口は約400万人(2012年時点)で、イスタンブールやアンカラに次ぐトルコ第3の都市である。イズミル県の県都。

その美しさが「エーゲ海の真珠」と古来称えられる港町。付近にはエフェソス、ベルガマ(ペルガモン)などの古代遺跡もあり、多くの観光客を集める。

イズミル


Comment by _JesseJames_ 3 ポイント

(ロシア)

モスクワのクソ共

 Comment by Azhorra-Tha 3 ポイント

 (ロシア)

 ↑お、嫉妬か?

  Comment by _JesseJames_Russia 2 ポイント

  (ロシア)

  ↑俺は偉大なるサンクトペテルブルク出身だぞ。

   Comment by RomeNeverFell 1 ポイント

   (イタリア)

   ↑一般的なヨーロッパの首都の模造品のような感じじゃなかったらサンクトペテルブルクも良かったと思う。

   その意味ではモスクワの方が模造感はないって個人的に思うわ。


Comment by Vidmizz 4 ポイント

(リトアニア)

カウナス出身者の多くがそんなメンタリティーだってことに気付いた。

なんかカウナスの連中って自分の事を優れたリトアニア人みたいに考えていそうな感じがする。

カウナスの連中からするとヴィリニュスは汚らわしいポーランドかポルトガルのようなもので、それ以外の場所はレッドネックの生息地って感じ。

リトアニアで唯一人が住むのに適した土地は選ばれしカウナスってこと。

カウナス(リトアニア語・英語など: Kaunas, ラトビア語: Kauņa, ポーランド語: Kowno, ロシア語: Каунас)は、リトアニア第2の都市で、ソビエト連邦併合以前のリトアニアの首都(臨時)。人口は約355,550人(2008年)。リトアニアのほぼ中央に位置し、ネムナス川とニャリス川の合流点にある市の中心部は歴史的な町並で有名。

カウナス


レッドネック(英語: Redneck)は、アメリカ合衆国の南部やアパラチア山脈周辺などの農村部に住む、保守的な貧困白人層を指す表現。侮蔑的意味を含むが、差別語とは異なり、一般に使われる表現である。

レッドネック


Comment by viktorbir 5 ポイント

(カタルーニャ)

バルセロナ出身の人間は大体「camacos(直訳だと『なんて可愛らしい』)」って呼ばれてる。

バルセロナの人間は田舎とか小さな村に行くと何を見ても「oh!, que maco!(なんて可愛らしい!)」って言う。

連中からするとコンクリートジャングルではないものはどんなものだろうとエキゾチック。

まあ勿論それ以外だとバルセロナのものが良いんだけどね。


Comment by Zoto888 6 ポイント

(スコットランド)

エディンバラ。

僅差でそれにグラスゴーが続く。

ただグラスゴーの連中の場合は「少なくとも俺たちはエディンバラの人間ではない」って感じで言ってる。

 Comment by dave1314 5 ポイント

 (スコットランド)

 ↑いやー、これに関しては俺はグラスゴー人が一番酷いって昔から思ってるけどなー。

 あいつらグラスゴーが天国であるかのように考えてるしエディンバラにやたら張り合ってるような気がする。


Comment by Emnel 5 ポイント

(ポーランド)

これは疑問の余地なくクラクフ。

30年くらい時代遅れの自惚れた知識人でカトリック教徒っていうステレオタイプなフランス人をイメージしてみると良い。

 Comment by OscarGrey 1 ポイント

 ↑ほんとこれ!

 「ワルシャワ」ではなくてこの書き込みが見られて良かった。

 クラクフの出身者ってワルシャワを嫌ってることに関しては他の追随を許さないし、自惚れ具合はワルシャワの10倍以上はある。

  Comment by Emnel 2 ポイント

  (ポーランド)

  ↑ただこれに関してワルシャワは二番手だけどね。

  Q:「とある誰かの祖父母がワルシャワ出身かどうかを調べるにはどうすればいいでしょうか?」
  A:「向こうから勝手に言ってくれるから聞く必要がない」

クラクフ(Kraków,  独:Krakau クラカウ)は、ポーランド南部にある都市で、マウォポルスカ県の県都。

ポーランドで最も歴史ある都市の一つであり、17世紀初頭にワルシャワに遷都するまではクラクフがポーランド王国の首都であった。ポーランドの工業、文化の主要な中心地でもある。

クラクフ


Comment by stewa02 4 ポイント

(スイス)

チューリッヒ。マジレスするとあいつらほんとクソ野郎だぞ。


Comment by Aldo_Novo 10 ポイント

(ポルトガル)

島民。まあ俺達は連中が自分の方から島民だって言う前からその事分かってるんだけどな。

 Comment by tack50 1 ポイント

 (スペイン)

 ↑>>「まあ俺達は連中が自分の方から島民だって言う前からその事分かってるんだけどな。」

 スペインでいうカナリア諸島の連中のようなはっきりした訛りがあるの?(バレアレス諸島の人間はそんなに訛りはきつくない)

  Comment by Aldo_Novo 3 ポイント

  (ポルトガル)

  ↑オリーブオイルと水のような感じ、時々分からないことすらある。


Comment by SpicyJalapenoo 8 ポイント

(セルビア)

ベオグラード

 Comment by Gognoggler21[S] 3 ポイント

 (アメリカ合衆国)

 ↑同僚達がセルビア人なんだけどそいつらも全く同じ事を言ってたw

  Comment by Miloslolz 4 ポイント

  (セルビア)

  ↑あいつら思い上がりも甚だしい。

  Comment by SpicyJalapenoo 1 ポイント

  (セルビア)

  ↑セルビアのベオグラード以外の人間はその意見をほぼ全員が共有してるから :)

ベオグラード(セルビア語:Београд / Beograd、ハンガリー語では:Belgrád ベルグラード / Nándorfehérvár ナーンドルフェヘールヴァール)は、セルビア共和国の首都であり、最大都市である。ベオグラードはバルカン半島、パンノニア平原の中にあり、ドナウ川とサヴァ川の合流地点に広がっている。

ヨーロッパでも最古の都市の1つであり、考古学的な調査では、同地における人の居住は紀元前6千年紀にまでさかのぼる。

ベオグラード


Comment by BrianSometimes 5 ポイント

(デンマーク)

スカンジナビアだとノルウェー人がそう。

こいつひょっとしてと思った直後には連中は自分がノルウェー出身だって事を言ってくる。

 Comment by redinoette 8 ポイント

 (ノルウェー)

 ↑俺はノルウェー出身。

 Comment by Gognoggler21[S] 1 ポイント

 (アメリカ合衆国)

 ↑ニューヨーカー以外のアメリカ人がニューヨーカーを見る目がそんな感じw

 何でノルウェー人はそんな感じなの?

  Comment by BrianSometimes 7 ポイント

  (デンマーク)

  ↑ノルウェー人であることが幸せでそれを公言することを恐れたりしないからだと思う。


Comment by MbtiandChill 3 ポイント

(クロアチア)

これはザグレブで間違いない。


Comment by Regicidal-Potato 4 ポイント

(アイルランド)

コーク。ただ一応言っておくとうちらコークはアイルランドで最高の場所だからな。

コーク (Cork) は、アイルランド南部、マンスター地方にあるコーク州の都市。アイルランド共和国ではダブリンに次いで2番目に大きな都市。コークという名前はアイルランド語の"corcach"(ぬかるんだ場所)から来ている。

コーク (アイルランド)


Comment by xvoxnihili 6 ポイント

(ルーマニア)

トランシルヴァニア地方の出身者はそんな感じだけど、その中でも特にクルジュ=ナポカ出身者がそう。

勿論ニューヨークほど大袈裟なものではないけど。

クルジュ=ナポカ(ルーマニア語: Cluj-Napoca, ラテン語: Claudiopolis)は、ルーマニア北西部の都市。クルジュ県の県都で、ルーマニア国内の教育・文化・工業の中心のひとつ。トランシルヴァニア地方の中心部、ソメシュル・ミク川の渓谷に位置し、ブカレストから約480kmの位置にある。

クルジュ=ナポカ


Comment by redinoette 17 ポイント

(ノルウェー)

ノルウェーじゃベルゲン出身者がそういう感じの態度をしてるってことで有名。

 Comment by Grinward 3 ポイント

 ↑「俺はノルウェー出身じゃなくてベルゲン出身なんだ」


Comment by Jesus2018 57 ポイント

(マルタ)

マルタじゃそんなメンタリティー持ちようがないよ。

 Comment by TheSeych 2 ポイント

 (マルタ)

 ↑バレッタ出身のやつはまさにそんな感じのメンタリティー。

  Comment by Jesus2018 4 ポイント

  (マルタ)

  ↑へーそうなのか。バレッタ人のことは全く何も知らなかった。

バレッタ(Valletta)は、マルタ共和国の首都。ヴァレッタとも表記される。マルタ語ではイル・ベルト(Il-Belt 「都市」の意味)と呼ばれる。人口6,675人(2013年3月現在)。マルタ島東部に位置し、港を見下ろすシベラスの丘の上にある。

バレッタ


Comment by muasta 46 ポイント

(オランダ)

アムステルダム。

昔ニューアムステルダムだったニューヨークと重なる所がある。

 Comment by Gognoggler21[S] 14 ポイント

 (アメリカ合衆国)

 ↑確かに。名称がそのままで、ニューアムステルダム出身の奴がアムステルダムに行ったらって考えてみろよ。

 「これは良いkushだけど、ニューアムステルダムのkushの方が安くて良いわ」ってw

 ※「kush」はマリファナのことです。

ニューアムステルダム(英: New Amsterdam)、ニーウアムステルダム(蘭: Nieuw Amsterdam)は、オランダ植民地時代のニューヨークの名称。

1664年、英軍が侵攻してきたためオランダ総督ストイフェサントは無抵抗で降伏した。第二次英蘭戦争(1665年 - 1667年)を終結させたブレダの和約でニューアムステルダムを含むニューネーデルラントはイングランドに割譲され、チャールズ2世はこれを弟のヨーク公(後のジェームズ2世)に与えたので、ニューアムステルダムはニューヨークと改称された。これがニューヨークの起源である。

ニューアムステルダム


Comment by SpicyCactus98 34 ポイント

(イギリス)

ロンドン。

通ってる大学にいる連中はいつも「へー、ロンドンじゃこんな感じじゃないな」とか「おー、ロンドンよりずっと安いわ」って言ってる。


Comment by vwlsmssng 39 ポイント

(イギリス)

ヨークシャー。

よくあるジョークがこちら。

「相手がヨークシャー出身かどうかを知るにはどうすればいいか?」
「それを考える前に向こうからヨークシャー出身だって言ってくるから考える必要がない」


Comment by solenehl 20 ポイント

(フランス)

フランスだとそれはむしろ地方的なもの。

ブルターニュ人やバスク人、コルシカ人、カタラン人なんかは自分がその地方出身だって言うのが大好き。

何でかというとフランスから独立してるって意識が強いから。

 Comment by Pasglop 3 ポイント

 (フランス)

 ↑うちらは自分の出身地がどこかを言うのが大好き(僕の場合はブルターニュ)ではあるけど自分の経験から言えばそれは「他より優れているから」って意識はない。

 そういう意識があるのはパリジャンの方。あいつらパリ以外の事を「地方」って理由だけで見下したりするからな。


Comment by Makorot 47 ポイント

(オーストリア)

これは間違いなくウィーン。

 Comment by Gognoggler21[S] 1 ポイント

 ↑そういえば他のオーストリア人がそんなこと言ってた。

 ただここで自分が言ってるのはウィーン出身の人間がオーストリアの別のどこかに行った場合の事ね。

 ウィーン出身の人間がオーストリア以外のヨーロッパの国に行ってその事を自慢げに言ってるのは想像できないんだけど(一応言っておくとそれはウザいなと思う)

  Comment by Makorot 11 ポイント

  ↑ウィーン出身だけど僕は別に気にしないよ :D

  まあ、ウィーンは凄く良い都市だし、自分が今まで一度も「けどウィーンの方が良いな。なぜなら~」っていうことを言ったことがないと言えば嘘になる。

  それに他にも多くの人が言ってるのを聞いたことがある。この事はオーストリアの中でも外でも起きてる。


Comment by Nightey 7 ポイント

(オーストリア)

ヨーロッパじゃ別に誰も自分がどの出身かってことで自慢したりはしない。

ただどの国でも典型的な首都 vs 非首都の争いがあるってだけ。

 Comment by rhagm 6 ポイント

 (ドイツ)

 ↑それドイツは例外。うちの国だと首都 vs 州都 vs 非首都で争ってる。

  Comment by Springinberlin 1 ポイント

  ↑分かる。俺なんかザールブリュッケンと競わないとって気持ちが強いし。

ザールブリュッケン(Saarbrücken、フランス語: Sarrebruck)は、ドイツ連邦共和国の都市。ザールラント州の州都。フランスに近く、豊富な地下資源などをめぐり、その帰属は中世から現代にいたるまで変転を繰り返してきた。

ザールブリュッケン




キャプチャ